ザーサイと牛丼の相性良し個人的ヒット!松屋ガリたま牛めしレビュー

ザーサイと牛丼の相性良し個人的ヒット!松屋ガリたま牛めしレビュー

松屋に新メニューが登場していました。
その名も「ガリたま牛めし」

新しもの好きの自分としてここは外せないと早速食べてきたのでレビューします。

関連記事
吉野家 牛サラダボウルを食べる事をオススメするたった一つの理由

ガリたま牛めしとは

2018年2月6日(火)10時より「ガリたま牛めし」を新発売いたします!
柔らかく煮た牛肉にガツンと効いたニンニク醤油と生玉子の相性は抜群!
コリコリとした食感のザーサイも入った「ガリたま牛めし」は食べごたえのあるスタミナ満点の逸品です。
https://www.matsuyafoods.co.jp/2018/01/31/4172/

ガリたま牛めしのメニューや料金

(1) ガリたま牛めし(並盛) 490円
(みそ汁付き)
(2) ガリたま牛めし(大盛) 630円
(みそ汁付き)
(3) ガリたま牛めし豚汁セット(並盛) 590円
(4) ガリたま牛めし豚汁セット(大盛) 730円

ガリたま牛めしを食べてみた感想・レビュー

ガリッ!ガリッ!
ザーサイの食感がすごく気持ちいい。

牛丼とザーサイの相性も良くて、お互いの旨味と食感のハーモニーが素晴らしい、と食通のように語っていますが、本当に美味しいです。

やはり食べ物の食感って大事だなと再確認させられました。

ガリたま牛めしのたった一つだけ気になるところ

ガリたま牛めしを食べている時に一つだけ気になった点は、牛肉が少なくないか?という事です。
ザーサイ多めに入れれば牛肉減らしてもバレないだろうと並盛より少ないような気がします。

卵もネギも海苔も付いてるから多少はしょうがないんですけどね。

まとめると、ガリたま牛めしは松屋の久々のヒット商品だと個人的に思います。
間違いなくもう一度食べます。