最強の相性の良さ!ペイペイにはヤフーカードが欠かせない3つの理由

最強の相性の良さ!ペイペイにはヤフーカードが欠かせない3つの理由

100億円キャンペーンで世間を騒がせているスマホ決済サービスのpaypay(ペイペイ)。

そんなペイペイに一番相性が良いクレジットカードがヤフーカードです。

どれくらいの相性の良さかと言うと、
長年連れ添った夫婦すらごぼう抜きにするほどの最強の相性となります。

関連記事
ペイペイと楽天ペイはどっちがオススメ?スマホ決済サービスの今後を予想

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)とは

ヤフーカードはTポイントがどんどんたまり、Yahoo! JAPANのサービスをよりおトクに使えるクレジットカード。※「ヤフーカード」は「Yahoo! JAPANカード」の愛称です。

 

ヤフーカードのサービス概要

年会費 永年無料
ブランド Visa、Mastercard、JCB
家族カード 年会費無料
ETCカード 年会費:500円(税抜)
ポイント Tポイント(クレジットご利用分100円につき1ポイント)
Tカードとしてご利用いただけます。
ポイント付与率 通常 1%
※チャージ等一部のご利用分を除く
ポイント付与率
Yahoo! JAPANサービス内利用
(Yahoo!ショッピング、LOHACO)
3%
通常ポイント2%+期間固定Tポイント※1%
ショッピング補償 プラチナ補償
月額費:490円(税抜)

Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション
Yahoo! JAPANカード

ヤフーカードはお得なのか?

ヤフーカードがお得なところと、残念なところ

ヤフーカードは年会費無料です。
そこはかなり重要ですよね。

年会費を取られるクレジットカードは多いですからね。

しかも、1年目のみではなくて、2年目以降も年会費無料で使い続けられます。

他にも
・nanacoチャージで還元率0.5%分のポイントが貯まる。
・Yahoo!ショッピング・LOHACOでの買い物でポイントが3倍!
・Tポイントカードと一体型になっていて、カード提示が一枚で済む。

メリットはかなり多いです。

ヤフーカードの残念なところ

ヤフーカードでは、ETCカードを付帯できます。
ただし、ETCカードの年会費が税込540円かかります。

クレジットカードにETCカードも付けたい人は、料金のかからない他社のカードをオススメします。

ヤフーカードがペイペイと相性抜群な3つの理由

ペイペイは、ヤフーとソフトバンクの合弁会社が運営しているので、ヤフーカードとも相性抜群です。
ペイペイを利用する人にとっては最強のクレジットカードと断言できます。

理由1:ペイペイにチャージできる唯一のクレジットカード

ペイペイにチャージできる唯一のクレジットカードがヤフーカードです。
その他クレジットカードからは、ペイペイへチャージする事ができません。

ペイペイにチャージしなくても、クレジットカードから引き落としでも問題なく使えるんですが、出来ないよりは出来たほうが良いですよね。

理由2:ペイペイで引き落としに使える唯一のJCBカード

ペイペイではVISA・MasterCardは問題なく引き落としに使えます。
ただし、JCBはヤフーカードのみとなります。

VISAかMasterCardを持っていれば問題ありませんが、ヤフーカード以外のJCBカードしか持ってない方は、残念ながらペイペイの引き落としに使えません。

理由3:ペイペイの100億円キャンペーンでの還元率が違う

ペイペイの第2弾100億円キャンペーンですが、還元率がクレジットカードの種類により変わります。

20%還元される為には、
・ペイペイ残高から
・Yahoo!マネーから

ペイペイ残高にチャージする為には、ヤフーカードから支払うしか方法がありません。

Yahoo!マネーの利用登録はYahoo! JAPAN IDと連携する必要があり、少し手間がかかりますし、以下の点からもペイペイ残高にチャージする事をオススメします。

ペイペイ残高にチャージする事により、クレジットカードのポイントも貯まるので、ポイントの2重取りができるヤフーカードからのチャージがベストです。

19%還元される為の支払い方法はヤフーカードのみです。
その他クレジットカードはすべて10%の還元となります。

かなり強気なヤフーさん。
自社サービスなので当たり前とも言えます。

そんな訳で、スマホ決済のペイペイを使う方には、最高で最強のクレジットカードがヤフーカードとなります。

Yahoo! JAPANカード 発行プロモーション
Yahoo! JAPANカード

関連記事
スマホ決済アプリのpaypay(ペイペイ)の使い方、キャンペーンに乗り遅れるな!