LINEモバイルでデータ容量が使い切れない!データ残量はどうなるのか?

LINEモバイルでデータ容量が使い切れない!データ残量はどうなるのか?

LINEモバイルに変更して一ヶ月半が経ちました。

以前使っていたソフトバンクと比較して、何か不都合があるかと聞かれたら、こう答えます。

不都合はまったくありません!
というか、不都合がなさすぎてLINEモバイル(格安スマホ)に変更した事すら忘れてました。

3分の1ほどの月額料金に下がったのに、大手キャリアと比べて何も見劣りする事がないという事は素晴らしいです。

是非この機会に格安スマホを検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事
LINEモバイル(格安スマホ)を選んだ5つの理由&不満な点2つ

ただ、LINEモバイルを使っていて、困っている事が一つあります。

データ容量が使いきれません!!

 

今月も半月が過ぎているのに、まだ5084MB(メガバイト)もデータ残量があります。

前月からの繰り越し分2012MB
毎月の基本データ通信量3072MG(プラン3GB)

2月17日現在で902MBしか使ってないので、この調子で使っても2000MBに届かないくらいです。

どんだけ使ってないんだよっ!ってツッコまれそうですが、家ではWi-Fiを使っているから減らないんですよね。

残った2月分のデータ残量はどうなるのかというと、

なんと、消滅してしまいます。

LINEモバイルのデータ残量はどうなるのか?

データ容量が余っていれば、自動的に翌月へと繰り越しされます。
当月中に使い切る必要はありません。

ただ、翌月へと繰り越されたデータ残量の有効期限は、翌月末日までとなります。

例を挙げて説明します。
1月に余ったデータ残量2000MG⇒2月に1000MG余った⇒3月には消滅。
この流れになります。

基本データ通信量が毎月3072MBもらえますが、このデータ残量も余ると、翌月には使い切らないと消滅します。

この分だと毎月確実に使いきれません。
データ残量が溜まっては消滅、溜まっては消滅を繰り返してしまいます。

LINEモバイルの音声通話SIMは3GBが一番小さい容量だから、これ以下には落とせないんですよね。

もうこうなったら、使い切るつもりでガンガンいこうぜです。

結局のところ、何が言いたかったのかというと、
困ってる感じでLINEモバイルの良さをアピールしてみました。

月額料金は安いのに、翌月にデータ残量を残してくれるという行き届いたサービス。
LINEモバイルは超オススメです!笑

LINEモバイル
LINEモバイル公式サイトへ

関連記事
急げ終了日間近!?LINEモバイルの月300円キャンペーンはお得なのか?