できる限り安く、最低限の機能のアイロンが欲しい時は「日立アイロンCSI-201 A」

できる限り安く、最低限の機能のアイロンが欲しい時は「日立アイロンCSI-201 A」

仕事の関係でワイシャツを多用する事になり、急にアイロンが必要になりました。

ただ、アイロンにお金をかけたくありません。

できる限り安く、最低限の機能のアイロンが欲しい・・・

そんな気持ちを胸に、アマゾンでアイロンを探し回りました。

そこで見つけたのが・・・

「日立アイロンCSI-201 A」です。

関連記事
ニトリの掛け布団は薄いけど寒い冬に耐えられるのか?レビュー

日立 コードレススチームアイロン CSI-201 Aとは

 

日立 コードレススチームアイロン 回転給電台 高温スチーム CSI-201 A
日立(HITACHI) (2016-04-28)
売り上げランキング: 1,335

商品の説明
CSI-201の特長
・回転給電台 360°回転する給電台で、お好みの向きにアイロンを置くことができます。
・温度調節 操作がシンプルで使いやすい、ダイヤル式の温度調節つまみです。
・通電ランプ プラグをコンセントに挿すと、スタンドのランプが点灯します。 ランプで通電状態をお知らせするので、電源プラグの抜き忘れ防止に役立ちます。
・高温スチーム 高温スチーム対応でシワもきれいにとれます。普段使いにちょうど良いタンク容量約80ml。
・注排水口 水の注水に気を配った注排水口。 付属の注水カップを使って水を注ぐことができます。
・コード&注水カップ収納 コードと付属の注水カップが収まるスタンド。使わない時はスッキリと収納できます。

日立アイロンCSI-201Aのオススメポイント

「日立アイロンCSI-201 A」のオススメポイントは、シンプルなところです。

たった二つの機能しかありません。
・温度設定
・スチームかドライを選ぶ

アイロンには他に機能は必要ありません。
というか他に機能が付くと値段が高くなります。

この「日立アイロンCSI-201 A」は2980円で購入できました。
めっちゃ安いですよね!

そしてアイロンとして充分に活躍してくれてます。

アイロンをかけやすいとか、すぐに温まり使えるとか、服のシワが素晴らしく伸びるとか、活躍しすぎる事はありません。

でも、地味に堅実に仕事をこなしてくれます。

できる限り安く、最低限の機能のアイロンが欲しい時は、この「日立アイロンCSI-201 A」をオススメします。

 

日立 コードレススチームアイロン 回転給電台 高温スチーム CSI-201 A
日立(HITACHI) (2016-04-28)
売り上げランキング: 1,335

関連記事
フィリップスの電動歯ブラシのレビュー!致命的な弱点とは!?