岡山から大阪のバスが2千円代で乗れる方法!オススメ&残念な点もレビュー

岡山から大阪のバスが2千円代で乗れる方法!オススメ&残念な点もレビュー

岡山から大阪へ旅行してきました。

今回は自由気ままな旅で、時間にも余裕があるから、安い移動方法を探しました。

岡山から大阪への行き方は以下の3つ
・飛行機
・新幹線
・バス

飛行機は直行便がないのでボツ。
新幹線は1万円弱と値段が少し高いからボツ。

最終的にバスを選んだんですが、バスでも運行会社やプランにより料金が変わります。

私が選んだのが両備バスです。

岡山から大阪のバス(両備バス)の料金や予約方法

下記が両備バスのネット予約ページになります。
両備バス予約ページ

岡山駅西口からなんば高速BT(スイスホテル5階)までの区間を買いました。

乗車便は一時間に一本くらいあるのが有り難いです。
しかも、朝4時半からの早い便があるので、仕事等で早く大阪に着く必要がある人も使えます。

料金は、
通常(大人)片道:3150円
通常(大人)往復予約:5800
学生片道:2350円
子供片道:1580円
WEB早割3片道:2680円

WEB早割3だと500円も安くなり、2千円代で岡山~大阪を移動できます!

2000円代ってかなり凄い、
田舎のバスだと同じ県内でも2000円とか普通にかかりますからね。

WEB早割3とは
乗車日の3日前まで発売  ※座席数限定なし  続行便は、座席数を限定させていただきます。

WEB早割3は、出発の3日前までに購入すれば良いだけなので、超簡単です。
私はWEB早割3を使って2680円で片道分を購入しました。
(出発日が3日を切っているとWEB早割3を選択できなくなります)

座席も選ぶ事ができます。
便数が多いから平日なら比較的空いてると思います。

私が乗った時も隣の席が空いてたので、横を気にする事なく快適に過ごせました。

岡山から大阪へのバスはオススメできるのか?

両備バスのオススメできる点

岡山から大阪のバスは3時間半くらいかかります。
3時間半を苦痛に感じない人には超オススメできます。

本を読んだり、ネットサーフィンしたり、仮眠したりしてれば、3時間半くらいすぐに経ちますからね。

あと、バスの一番後ろにお茶のサービスがあった事が地味に嬉しかったです。

実際に私しか使ってなかったし、後ろの席の人しか使いづらいと思います。
お茶を飲みたいなら、予約する時に後ろの席をオススメします。

両備バスの残念な点

岡山から大阪間のバスには、Wi-Fiはありませんでした。
コンセントも付いてなかったので、スマホの充電器は持ってきたほうが良いです。

関連記事
ポケモンGOガチ勢が選ぶモバイルバッテリー

Wi-Fiとコンセントがあれば、何も文句なく最高なんですが、少し残念でした。

まとめ

料金が安いという点だけで、岡山~大阪間のバスは超オススメできます。
移動料金が安くなった分、大阪で使えるお金も増えますからね。

ネットからも簡単に予約できる両備バスは、アカウント登録する事で履歴も残るので、何度も利用する方にオススメします。

両備バス予約ページ

関連記事
岡山に優雅な海外バカンス気分が味わえる絶景ホテルがあったんだ!