映画『五億円のじんせい』予告動画・あらすじ・公開日・キャスト・スタッフ

映画『五億円のじんせい』予告動画・あらすじ・公開日・キャスト・スタッフ

『五億円のじんせい』とは

さまざまな形でエンターテインメントを発信してきたGYAOとアミューズがタッグを組んで、「NEW CINEMA PROJECT」を指導した。

これは、これからの時代を担う新たな才能の発掘を目指して、オリジナル映画の企画、出演者、ミュージシャンのオーディションを開催し、オリジナル映画を作り上げるプロジェクト。

第1回グランプリには343本の応募から、映画監督の文晟豪(ムン・ソンホ)と脚本の蛭田直美による企画「五億円のじんせい」が輝き、1本の映画として完成した。

映画『五億円のじんせい!』のあらすじ

幼い頃に、善意の募金の五億円により心臓手術に成功し、命を救われた17歳の少年、高月望来(たかつきみらい)。健康に成長した望来は、五億円にふさわしい自分であろうとして周囲からの期待を引き受け、マスコミに晒されるという、窮屈な青春を送っていた。

ある日、とある出来事をきっかけに、SNSで自殺を宣言したところ、”キヨ丸“という見知らぬアカウントから「死ぬなら五億円返してから死ね」というメッセージが届く。望来は家を飛び出し、五億円の”借金“を返して自由になるための旅に出る。自分を押し殺して生きてきた少年が初めて自分で見つけたやりたいこと、それが「五億円返して死ぬ」ということだった。

計算したところ、高校生でもできる時給1000円のアルバイトをした場合、1日8時間365日働いても五億円が貯まるまでに171年もかかる。漫画喫茶も、ビジネスホテルも、17歳の望来を泊めてくれない。未成年の自分は一人でも何もできない…。はたして望来は五億円を稼ぐことができるのか?そして五億円を手にしたとき、本当に死を選んでしまうのか?

映画『五億円のじんせい!』公開日

映画『五億円のじんせい!』は、2019年7月20日が公開日となります。

映画『五億円のじんせい!』スタッフ

監督:文晟豪(ムン・ソンホ)
作品:「ミチずレ」

脚本:蛭田直美
「ワイルド・ヒーローズ」「ガードセンター24 広域警備指令室」「世にも奇妙な物語’17 春の特別編・一本足りない」「本の門番シリーズ(舞台・ドラマ)」

映画『五億円のじんせい!』出演者(キャスト)

高月望来|望月歩

橘明日香|山田杏奈

丹波|森岡龍

熊谷|松尾諭

加奈子|芦那すみれ

田沼|吉岡睦雄

透|兵頭功海

千春|小林ひかり

若いホームレス|水澤紳吾

日雇い仕事の手品師|諏訪太朗

千春の母親|江本純子

土屋|坂口涼太郎

いちさん|平田満

高月麻理恵|西田尚美

映画『五億円のじんせい!』主題歌

映画『五億円のじんせい!』の主題歌は、ZAOが歌う「みらい」に決定しました。

 


ZAO
ヒップホップを確固たる根幹として据えながら、様々な音楽要素を柔軟にINPUTしたそのスタイルは時にハードに、また時にはメロディアスに独特な視点と歌いまわしで唯一無二の世界観を発揮し多方面から注目を集めている。

映画『五億円のじんせい!』予告動画

映画『五億円のじんせい!』まとめ

募金の五億円で助かった命なのに、それが重荷になってしまう・・・
すごく興味を引くストーリーですよね。

明るいのか暗いのかわからない、不思議な感じの映画になってそうです。

自己啓発にも繋がるような展開になりそうなので、是非見てみたいと思います。

でも、映画館に行ってまで見るほどの情熱はないかも。
Amazonプライムでレンタルして見るくらいがちょうど良さそうです。