八村塁がウィザーズでデビュー!Full Play動画&まとめ(NBAサマーリーグ)

八村塁がウィザーズでデビュー!Full Play動画&まとめ(NBAサマーリーグ)

7月7日(現地時間6日)、ラスベガスで「MGM Resorts NBAサマーリーグ」が行われ、八村塁所属のワシントン・ウィザーズがニューオーリンズ・ペリカンズと対戦した。

先発出場でウィザーズデビューを飾った八村は、第1クォーター開始1分6秒にフックシュートで初得点をマーク。前半はフィールドゴール7本中1本の成功にとどまったものの、2本のブロックを決めるなど躍動した。

後半は第3クォーター開始49秒にジャンプショットを記録し、同残り4分20秒には豪快なアリウープダンクを叩きこんだ。

第4クォーターにはゴール下まで切りこんでジャンプショット。試合をとおしてフィールドゴール16本中6本成功の14得点に5リバウンド1アシスト2ブロックを挙げ、84-79の勝利に貢献した。

Yahooニュース

八村塁、ウィザーズでのデビュー戦のFull Play動画

八村塁、ウィザーズでのデビュー戦のまとめ

ついに八村塁がNBAデビューしましたね!
スラムダンク世代としては、まさか日本人がNBAのドラフト1巡目になるとは夢にも思ってませんでした。

デビュー戦はニューオーリンズ・ペリカンズとの対戦でした。

なんと、第1クォーター開始1分6秒で得点!
これにはほっとしました。

ただ、そこからはシュートミスが連発していたので、まだ厳しいのかな?と不安に。

後半はシュートも決まり、アリウープも決めていました!
このアリウープが凄かった!

まさにゴリラダンクって感じの豪快なダンクでした。

全体を見た感じでは、遠目のシュートをほぼ外してました。
まだまだシュートミスが多いかなと。

慣れてくれば決まりだすとは思うんですが、八村にスリーポイントシュートも決めて欲しいと思います。
これから八村塁の活躍に期待しましょう。