徳島ラーメンVS香川うどん!人気店で明暗が分かれたレビュー

徳島ラーメンVS香川うどん!人気店で明暗が分かれたレビュー

徳島と香川に行ってきました。

仕事で行っていた事もあり、残念ながら観光する時間がありませんでした。
唯一楽しめたのが食事です。

徳島ではラーメン、香川ではうどんという王道の食事を楽しめたんですが、
味は明暗が分かれる形になったので、レビューしていきます。

徳島「中華そば いのたに 本店」

徳島でランチに入ったのが、「中華そば いのたに 本店」でした。

小さな事務所かのようなチープな入り口。

たまたま入ったラーメン屋だったけど、かなり人気店のようでした。
徳島ラーメンブームの先駆けになったお店だとか。

11時過ぎから広い店内が満員になり、食べ終わって帰る頃には店内で行列ができていました。

頼んだメニューが「中華そば肉入中盛」
写真では分かりづらいですが、以外と肉が多く入っています。

スープは、醤油ラーメンに近い濃いめの豚骨醤油です。
徳島ラーメンの「茶系」に当たるようです。

スープは美味しいんですけど、そんなに好きな味ではないです。
美味しいんですけどね。

入っている肉(チャーシュー)が最高に美味しかったです。
甘辛い味付けが食欲をそそります。

今までに食べた事のない味付けで感動しました。

中華そば いのたにに行った時は、「中華そば肉入」をオススメします。

いのたに 本店の店舗情報

店名 いのたに 本店
お問い合わせ

088-653-1482

営業時間 [火~日]
10:30~17:00(売切れ次第終了)日曜営業
住所

徳島県徳島市西大工町4-25

香川「手打十段 うどんバカ一代」

香川では一般的なセルフタイプのお店です。
人気店らしくお土産も売っています。

トッピングも多くかなり迷ってしまいます。

選んだメニューは「釜バターうどん」です。
初めての香川うどんなのに、変わり種を頼んでしまいました笑

うどんの上にバターが乗っていて、そこに生卵とうどんダシをぶっかけて食べます。

見た目はかなり美味そう!
実際に食べてみると・・・

普通のうどんでした。
普通に美味いんですけど、感動するレベルでは無かったです。

香川のうどんという事で、
自分の中の期待値を上げすぎてしまったかもしれません。

麺にコシがあるほうが好きなんで、ちょっと物足りなかったです。

食べ終わる頃にはどんどん行列が出来ていました。
店員さんに聞くと、お昼時は1時間待ちもあるとか。

かなり人気店のようなので、行く場合はお昼時をずらしたほうがスムーズに入店できます。

うどんバカ一代の店舗情報

店名 手打十段 うどんバカ一代 (うどんばかいちだい)
お問い合わせ

087-862-4705

営業時間 [月~日]
6:00~18:00
※12月31日は~16時、1月2日は10時~16時日曜営業
住所

香川県高松市多賀町1-6-7