口唇ヘルペスは市販薬の塗り薬を使うと何日で治るか検証してみる

口唇ヘルペスは市販薬の塗り薬を使うと何日で治るか検証してみる

口唇ヘルペスができちゃいました。
小学生3年生くらいから、毎年必ず一回以上は口唇ヘルペスを発症する体質です。

口唇ヘルペスは痛くも痒くもないんですが、地味にいやな感じが続きます。
見た目の気持ち悪さで自分のテンションが下がってきます。

 

口唇ヘルペスとは

口唇ヘルペスとは、ヘルペスウイルスが原因の感染症です。
一度感染してしまうと何度も発症するようになり、現代の医学では治せません。

口唇ヘルペスの症状

主な症状は、くちびるの周りに水泡ができます。
口の周りの一部が赤くなり、しばらくすると水泡になります。
痛みも痒みもありませんが、水泡がある場所の違和感がずっと続きます。

口唇ヘルペスの症状が出やすい時とは

●風邪をひいた時、ひきそうな時
●疲れがたまっている時
●ストレスがたまっている時
●日光・紫外線を多くあびた時
●睡眠不足が続いている時
●生理前・生理後

口唇ヘルペスは感染するのか

口唇ヘルペスは感染します。
同じ食器やタオルを使うと感染しやすいので気をつけましょう。
キスでも感染するようです。

口唇ヘルペスはつぶして良いのか

口唇ヘルペスをつぶすと、別の場所に更に広がる可能性があります。
治った後に傷が残る事もあるので、潰さないで治しましょう。

口唇ヘルペスが治るまで何日かかるか

口唇ヘルペスが完治するまでに10日前後はかかります。
水泡がカサブタになり、カサブタが治るところまでが完治です。

口唇ヘルペスの薬は薬局でも購入できます

口唇ヘルペスの薬はマツモトキヨシなどの薬局でも購入できます。
市販で買える薬は、軟膏・クリームなどの塗り薬のみです。

飲み薬(内服薬)は病院で処方してもらうしかないようです。

 

今回購入した口唇ヘルペス市販薬

今まで薬を使った事は無かったんですが、今回はブログネタとして薬を使うとどれくらい早く治るかを検証したいと思い市販薬を購入しました。

ACTIVIR(アクチビア)軟膏
activir

白いクリーム状の塗り薬です。
塗ると白くなったりテカったりするんで、そのまま外出するのは少し恥ずかしいです。

解決策としてはマスクを付けて外出する事ですね。

【第1類医薬品】アクチビア軟膏 2g ※セルフメディケーション税制対象商品
グラクソ・スミスクライン (2007-10-09)
売り上げランキング: 46

 

11月6日に発症した口唇ヘルペスが何日で治るか検証していきます。

関連記事
口唇ヘルペス3日目!市販薬アクチビア軟膏が効いている!?