コーヒーのお湯一人分沸かすなら電気ケトルが早い!コスパも最強

コーヒーのお湯一人分沸かすなら電気ケトルが早い!コスパも最強

電気ケトルを購入しました。

職場でコーヒーを飲む時に使う電気ケトルの使い勝手があまりにも良いので、家にも欲しいと思いました。

調べてみると、すごい安い電気ケトルがあったんで購入してみました。

電気ケトルとは

電気でお湯を沸かせられる物で、お湯が沸くと自動で電源が切れるものが多い。
保温はできない代わりに、短時間でお湯が沸くので少人数の家庭なら便利に使える。

購入した電気ケトル「ドリテック 電気ケトル ラミン ホワイト PO-323WT」

なんと1466円で購入できました!

同じ品番の黒バージョン

ドリテック 電気ケトル PO-323WT 商品詳細

「ドリテック 電気ケトル PO-323BK」は、本体重量わずか約515gで簡単に持ち運べる電気ケトルです。
片手でフタを開けて素早く給水でいます。
湯沸し中はランプが点灯してお知らせします。
沸いたら自動的に電源が切れるオートパワーオフ機能付。
空焚き防止機能付。

商品サイズ:幅210×奥行130×高さ194mm
商品重量:約515g(給電スタンドを除く)
最大容量:1.0L
電源:交流100V 50/60Hz共用
消費電力:900W
コード長さ:約0.9m
原産国 中国

●使いたいときに必要な分だけ手軽にお湯を沸かせる電気ケトル。1.0Lまで対応
●保温し続けたお湯を使うよりも、沸かし立てを使う方が経済的(コーヒー1杯分が約0.6円)
●本体重量が約515gと軽量設計のため注ぎやすく、お部屋を移動の際も持ち運びが楽々

ドリテック 電気ケトル ラミン ホワイト PO-323WTが届いた

ketoru1

ketoru2

ketoru3

購入した電気ケトルの感想

電気ケトルの何が好きかというと、お湯が湧く速さです。

最近寒いので温かい飲み物が欠かないんですが、鍋で沸かせるのは手間も時間もかかります。
電気ケトルなら一人分のお湯なら1分以内で湧くイメージです。

 

使い方も簡単です。

沸かす時は、電気ケトルに水を入れてスイッチを押すだけ。
電気は自動で切れるので、お湯を使った後は置いておくだけでいいんです。
めっちゃ楽じゃないですか?
めんどくさがりの私にはすごい合ってる商品です。

この冬は、朝起きて電気ケトルでお湯を沸かしてコーヒーを飲んで暖まる生活になりそうです。