リップはもう要らない!唇の端の切れや乾燥を防ぐ最終兵器ヴァセリン

リップはもう要らない!唇の端の切れや乾燥を防ぐ最終兵器ヴァセリン

冬になると唇が猛烈に乾燥するタイプの男です。

lips

常にリップが手放せなくて、笑うと唇の端が切れる事は日常茶飯事。
リップを塗っても1時間くらいで効果が切れて、唇が乾燥に向かって全力疾走してしまいます。

リップって効果があるのか?

そんな疑問が生まれてからは、従来のリップはやめて新しい物にチャレンジしてきました。

そしてついに見つけちゃいました。
唇の乾燥を防ぐ最終兵器ヴァセリンを。

関連記事
白色ワセリンはリップより唇の乾燥に効果があるのか検証

Vaseline(ヴァセリン)とは

「ヴァセリン」とは、1870年にアメリカて誕生して以来、140年以上世界90カ国以上で親しまれているスキンケアブランド

木の葉すらみずみずしく保つ。
お肌をやさしく守って、うるおいを逃さない。

Vaseline(ヴァセリン)を使ってみて

ヴァセリンを使いだして、唇が乾燥する事がなくなりました。
びっくりするくらいぷるぷる状態を維持しています。

ヴァセリンを一度塗ると効果が2,3時間続くので手間もかかりません。

 

唯一嫌なところを言うならベタベタする事です。
ハチミツを塗っている感じと言いましょうか。

まあ、そのおかげで乾燥しないんですけどね。

とにかく、唇の端が切れるや唇の乾燥で悩んでいる人はヴァセリンを一度試してみて下さい。
悩みが無くなる事で気楽になれます。